大人ニキビの原因とは?~予防と対策~

10代のころのニキビ(思春期ニキビ)とは違って、治りづらい「大人ニキビ」に悩まされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?それもそのはず。思春期ニキビと大人ニキビでは、原因が異なるのです。大人ニキビの原因とは、どのようなものなのか、詳しくみていきましょう。

【原因が違う?】思春期ニキビと大人ニキビ

「ニキビ」というと、すべて同じ種類としてまとめてしまいがちですよね。
しかし思春期ニキビと大人ニキビでは、発生時期だけでなく、原因も大きく異なります。
そしてその改善のためには、それぞれの原因に合わせた対策が必要となるのです。
そのヒントを探るべく、まずはニキビのメカニズムから確認していきましょう。

【メカニズムを解明!】ニキビはなぜできる?

  1. 毛穴の内部にある「皮脂腺」に皮脂が蓄積。毛穴に閉じ込められた皮脂が酸化
  2. 酸化した皮脂が、常在菌であるアクネ菌が過剰に増殖させる
  3. ニキビ発生

このように、ニキビが発生する直接的な原因は、「皮脂」となりますが、思春期ニキビと大人ニキビの差は、「なぜ、皮脂が毛穴に溜まってしまったのか」というポイントにあります。

では、思春期ニキビと大人ニキビ、それぞれに異なる特徴と、皮脂が毛穴に蓄積する流れを見てみましょう。

思春期ニキビ

10代の成長期(思春期)にできるニキビ

  1. 思春期はホルモンバランスが不安定なことから、皮脂の過剰分泌
  2. 肌にとって必要ない皮脂が毛穴に蓄積する

つまり思春期ニキビの根本的原因は、余分な皮脂。
毛穴に入り込む前に、洗顔で余分な皮脂を取り除くことで予防することができます。

大人ニキビ

成人にできるニキビ。特に女性が発生しやすい

  1. ストレスや不規則な生活などが原因で、ターンオーバー(肌の新陳代謝)が乱れる
  2. 本来ターンオーバーで排出されるはずの「古い角質」が毛穴の蓋(角栓)となる
  3. 肌に発生した皮脂を、角栓で毛穴の内部に封鎖

つまり大人ニキビの根本原因は、ターンオーバーの乱れ。
そしてニキビの種となる皮脂を取り除くためには、角栓という壁が立ちはだかっているわけです。そのため、大人ニキビを予防するには、角栓を取り除くことが効果的に!

さて、その方法にはどのような策があるのでしょうか。

大人ニキビは、清潔で健康な肌で予防!

大人ニキビを予防するためには、次の2つの策が有効的と考えられます。
・1日2回程度の洗顔で、肌の清潔を保つ
大人ニキビの原因が「毛穴の角質詰まり(角栓)」ならば、洗顔で毛穴に詰まる角栓や角質を取り除こうと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし、この際にゴシゴシと何度も洗顔するのはNG。

なぜなら過度の洗顔は、肌を守る働きを担う「皮脂」を必要以上に失うこともあるからです。そのため、洗顔は1日2回程度が良いとされています。またこの際、一般的な洗顔料だけでなく、毛穴ケアに効果的な洗顔料を使用することで、気になる毛穴詰まりの解消にもつながるのではないでしょうか。

・ご自身の肌に合った適切なスキンケア
ただし実際のところ、洗顔だけで肌に影響を及ぼすすべての古い角質を取り除くというミッションは、やや荷が重いようにも感じます。そこでさらにニキビ予防を強化すべく、古い角質を適度に排出できる「正常なターンオーバー」が大切に。つまり、ターンオーバーが円滑に働ける、健康な肌を保つことが必要なのです。

そして健康な肌を保つためには、ご自身の肌に合った適切なスキンケアが欠かせません。これによって、ターンオーバーの促進効果にもつながり、大人ニキビに悩まされない健康的な肌を目指せるのではないでしょうか。

大人ニキビ発生!注意点とやるべきこと

どんなに予防策を心がけていても、100%肌を守れるとは限りません。そこで、もしも大人ニキビが発生してしまった場合に、日常生活で注意すべきポイントをご説明いたします。

大人ニキビ悪化防止のために

大人ニキビができてしまったら、まず考えるべきは、「これ以上、悪化させない」ということ。そのためには、次のような対策が有効的です。

良質な睡眠とストレス防止
肌の回復には、良質な睡眠が大切だといわれています。なぜならホルモンバランスの乱れは、睡眠不足が原因の一つだと考えられているからです。またストレスも同様に、ホルモンバランスへの影響を及ぼします。そのため、大人ニキビの悪化を防ぐためには、次のようなことに気を付けて良質な睡眠を心がけましょう。

  • 入浴でリラックスをする
  • 午後10時~午前2時は、肌の回復に効果的なゴールデンタイム
  • ゴールデンタイムを含む、1日8時間の睡眠

肌に負担をかけない
ストレスという面では、肌への刺激という、直接的なストレスも大人ニキビを悪化させる原因になります。そのため、肌の保湿を十分に行い、いつも以上に肌を労わってくださいね。

そのほか、肌に負担をかけないよう、紫外線予防を徹底することも大事だといえます。夏以外でも、紫外線は油断大敵!日差しがでていなくても、肌の刺激になる紫外線はしっかりブロックしてください。

【ダーマロジカ】 健康的な肌を目指す肌のストレスケア

自然派成分にこだわっているダーマロジカのスキンケア化粧品は、肌への負担も少なく、清潔な肌を保ちたい方にオススメ。そのなかでも、ニキビ予防をサポートするアイテムを2つ紹介します。

角質除去の効果に期待!【デイリーマイクロフォリエント】

デイリーマイクロフォリエントは、不要な角質を除去する角質ケア洗顔料。ミクロ単位できめ細かいライスパウダースクラブで角質洗顔をして、ニキビの原因となる皮脂詰まりも解消しましょう。

【デイリーマイクロフォリエント】について、もっと詳しく

しっかりと保湿をしながら、紫外線対策【プリズマプロテクト】

プリズマプロテクトは、光を味方につけながら、水分を磁石のようにつなぎとめる UVケア保湿剤(保湿成分)。化粧水や美容液の後に使うことで、紫外線をはじめとする外的ダメージから肌を守りながら、うるおいのある肌を目指すことができます。

【プリズマプロテクト】について、もっと詳しく

ニキビの原因は、肌トラブルに関係していることばかりではありません。ライフスタイルはもちろん、化粧品やスキンケア用品の成分があなたの肌に合っていないことだって、原因として大いに考えられます。

だからこそ、ニキビに悩まされる前に、日ごろから肌のストレスケアを心がけましょう。肌に直接触れるスキンケア用品を見直ししてみることから、ニキビ予防を目指してみてはいかがでしょうか。