安心して顔に使える日焼け止めの選び方と使い方のポイント

紫外線による肌ダメージを防ぐ「日焼け止め」。体に使うものはもちろんですが、顔に使うものとなるとより一層気を使う方も少なくはないことでしょう。
そこで今回は、安心して顔に使える日焼け止めの選び方と、使い方のポイントについて解説していきます。

顔用日焼け止めは、安全面を重視して選ぼう

まずは、顔用の日焼け止めの選び方について解説します。

肌の刺激を受けやすい顔につける日焼け止めは、特に注意が必要です。日焼け止めで肌が荒れたことのある方も、そうでない方も、しっかりチェックしてくださいね。

敏感肌の人は効果の強すぎる日焼け止めは逆効果

敏感肌の方は、肌に加えられるダメージが健康な肌の方よりも多くなりがちです。そのため、いくら日焼けをしたくないからと言って、より強くダメージを感じやすい顔に対して効果の強すぎる日焼け止めを使うと次のような肌トラブルが発生する可能性も高まることでしょう。

・肌が真っ赤になってしまう
・肌荒れを進行させてしまう
・日焼けをしやすい肌になってしまう

このようにせっかく効果が強いものを使っても、逆に肌へ悪影響を与えてしまうことも考えられるため、敏感肌の人は効果の強すぎる日焼け止めに注意すべきなのです。

顔は紫外線だけでなく、保湿成分配合で肌を守るものを

体よりも乾燥しやすい顔は、紫外線と同時に、乾燥からも肌を守ってくれる日焼け止めがおすすめです。そのため顔用の日焼け止めは、保湿成分が多めに配合されているものを選びましょう。

また日焼け止めのなかには、塗ると乾燥しやすくなるという特性を持っているものもあります。これを確認する意味でも、まずは少しずつ使用して、ご自身のお顔との相性を確認してくださいね。

化粧下地になる日焼け止めも◎ 化粧水や乳液も保湿を忘れずに

最近では、化粧下地としても使える日焼け止めも出てきています。ただし、それを単体で使用するには、下地効果の弱いものも多いため、もし物足りなさを感じたら、ほかのアイテムと併用して使ってみてくださいね。

また化粧下地効果のある日焼け止めとはいえ、化粧水や乳液といった基本のスキンケアはとても大切に!いずれにも潤いを意識することで、より高い効果が望めることでしょう。

さて、ここまでで顔用日焼け止めの選び方をご紹介しましたが、次はいよいよ実践編!正しい使い方を確認していきましょう。

顔用日焼け止めの正しい塗り方

当たり前のように使う、顔用の日焼け止め。しかし、間違った使い方をするケースも少なくはありません。そこで顔用日焼け止めの正しい塗り方のポイントを確認していきましょう。
また日焼けをしてしまった場合に有効なアフターケアのやり方も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

クリーム日焼け止めをムラなく塗るにはたっぷり使ってしっかり保湿

顔に塗る日焼け止めは、べたつくからといって量を少なく塗ってしまう方もいるのではないでしょうか?しかし日焼け止めの量が少ないとその分、効果も薄れてしまうと考えられます。

そのため日焼け止めはパッケージに記載された規定量を守りながら、たっぷり使って、しっかりと保湿・紫外線ケアをしましょう。

また塗り残しやすい、耳やフェイスラインへ塗布することも忘れずに!

日焼け止めのこまめな塗り直しは必須

日焼け止めは一度塗っただけでは、どうしても効果が持続しにくいものです。お化粧直しのタイミングで、こまめに日焼け止めも塗りなおしましょう。

また外でのお化粧直しの場合、スティックタイプやスプレータイプ、化粧下地一体型タイプの方が塗りやすいことも。そのため、家用には塗りやすく肌に馴染みやすいクリームタイプを、それとは別に外でのお化粧直しに便利なタイプの日焼け止めを持ち歩くというのも良いかもしれませんね。

保湿剤、日焼け止め、エイジングケアが一つになった高機能保湿剤

顔用日焼け止めには、効果の高さはもちろんのこと保湿成分や肌ケア成分も欠かせません。そこでここでは、保湿剤、日やけ止め、エイジングケアが一つになった高機能保湿剤を紹介します。効果が高いだけでなく、いくつも使い分ける必要がないので便利なアイテムです。気になったらぜひ試してみてくださいね。

潤いを補給してハリと弾力を高める【ダイナミックスキン R spf50】

ダイナミックスキン R spf50は、紫外線防止効果でシミそばかすを防ぎ、潤いを補給してハリと弾力を高め、環境要因から肌を守る高機能保湿剤です。

コラーゲンの生成をケアしてくれるペプチドを豊富に配合しているため、ふっくらとしたはりと輝きを目指せることでしょう。さらにダイナミックスキン R spf50は、肌への負担が懸念される「オレオソームテクノロジー」が少ない紫外線吸収剤を使用しています。

【商品名】

ダイナミックスキン R spf50

【タイプ】

保湿剤

【このようなお悩みの方におすすめ】

・敏感肌
・加齢
・肌のトーンむら
・乾燥肌

肌が内側から輝くようなルックを与える【プリズマ プロテクト spf30】

プリズマ プロテクト spf30は、肌を守る・水分補給・導入液(ブースト)と、3つの機能がそろったマルチタスカーの保湿剤です。先端技術であるドローンテクノロジーで光をキャッチし、内側からきらめくような明るさを目指すことができます。

またプリズマ プロテクト spf30には、紫外線や環境ストレスから肌を守り、光を拡散して高いメークアップ効果を演出する作用を持つ「モイスチャーマグネット」という機能が含まれています。そのため、化粧下地として使えることはもちろん、潤いを与えるプラスワンとしても活躍が期待できることでしょう。

【商品名】

プリズマ プロテクト spf30

【タイプ】

保湿剤

【このようなお悩みの方におすすめ】

全ての肌タイプ

顔用日焼け止めを正しく選んで、さらなる美白を手に入れよう

顔用日焼け止めは、体用日焼け止めとは違った方向で選ぶことが大切です。自分に合った日焼け止めを選んで、フェイスのUVケアとアフターケアを行いましょう。正しいケア方法を選んで、さらなる美白を目指してくださいね。