ビタミンC美容液の効果&選び方は?おすすめアイテムも紹介

さまざまな肌悩みに効果があると話題のビタミンC美容液。ニキビや肌荒れはもちろん、年齢による肌悩みに対しては、オールラウンダーとして活躍してくれるはずです。

ただし、ビタミンC美容液は商品によって内容はさまざま。そのなかから、自分の肌に合ったアイテムを選ぶことが大切です。そこで今回は、ビタミンC美容液の特徴と選び方をご紹介します。

エイジングケアを気にしている方や、これから使ってみたい方は、ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

ビタミンC美容液とは?

「ビタミンC美容液」は、シミやニキビ、毛穴の改善を目指す方に人気のアイテムです。一般的にビタミンC(=アスコルビン酸)や、ビタミンC誘導体が配合された美容液のことを指します。

ビタミンC美容液の必要性は?

ビタミンCには、肌を引き締め、皮脂の分泌を抑えてくれる作用があり、肌にハリが出ることで毛穴が目立たなくなったように見えます。また、ビタミンCは、シミやくすみ、ニキビ跡の原因であるメラニン色素の生成を抑制するため、エイジングケアに役立つとされています。

ビタミンC美容液の選び方

ビタミンC美容液は商品によって内容はさまざまなので、肌トラブルに合わせてアイテムを選びましょう。そこでまずは、ビタミンC美容液の選び方をご紹介します。

ビタミンC美容液は、次のようなポイントで選ぶことをおすすめします。

・効果
・ビタミンCの種類

人気の商品も数多くあるビタミンC美容液ですが、話題性だけで選んでしまうのは、やや心配です。
そこでまずは、あなたがビタミンC美容液に求める「効果」を考えてみましょう。そして、その効果が期待できる「ビタミンCの種類」に注目すると、あなたが選ぶべきビタミンC美容液が見えてくるのではないでしょうか。

では、この選び方を実践するためにも、ビタミンCの性質とビタミンC美容液に配合されているビタミンCの種類を確認していきましょう。

化粧品に配合しにくい?ビタミンCの性質

ビタミンCは、優れた美容効果が期待できる成分ではありますが、光や熱に弱く、酸化しやすいことから、化粧品に配合しにくい成分だとされています。
そのためビタミンC美容液には、ビタミンCの原液ではなく、角質層の深部までビタミンCの美容成分が浸透しやすくなるよう配合された、「ビタミンC誘導体」や「ビタミンC複合体」という成分が配合されていることが多いのです。

また同じビタミンC誘導体のなかでも、その性質は主に3種類あります。

・水溶性ビタミンC誘導体
水溶性ビタミンC誘導体には、ビタミンCと融合することでより早い浸透を促すリン酸系の成分「リン酸アスコルビルナトリウム(APS)」や「リン酸アスコルビルマグネシウム(APM)」が含まれていることが一般的です。

これによって、紫外線によるメラニン生成の抑制に効果的といわれています。ただし、肌が乾燥しやすくなるといわれていることから、敏感肌の方は使用に注意が必要といえるでしょう。

・脂溶性ビタミンC誘導体
脂溶性ビタミンC誘導体は、水溶性ビタミンC誘導体の乾燥しやすいという点をカバーすべく、油分を加えて保湿効果を持たせたものです。

高い保湿力が期待できる一方で、肌の油分が多い方や、ニキビができやすい方には注意が必要です。

・両親媒性ビタミンC誘導体
両親媒性ビタミンC誘導体は、水溶性と脂溶性、両方の優れた点を融合した成分といえるでしょう。肌への高い吸収力が期待できる「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」が含まれているため、年齢肌のケア(エイジングケア)に効果的といわれています。

注目成分「安定型ビタミンC複合体」とは

数あるビタミンC美容液のなかでも注目したいのが、「安定型ビタミンC複合体」という成分です。この成分はダーマロジカが独自の配合で、肌の角質層までビタミンCを安定的に届けるよう改良されています。

肌の酸化を防ぐ「リン酸アスコルビルアミノプロピル」や「アスコルビルメチルシラノールペクチン」「パルミトイルトリペプチド-5」の複合体によって、肌のハリや、さらなる輝きある明るい表情へと導くサポートをしてくれる成分です。

またそれに加え、樹木から抽出した保湿成分「テルミナリアアルジュナエキス」や肌の潤いに効果的な「チアシードオイル」といった、肌に優しい自然由来の有効成分が配合されているため、低刺激ながらも高い美容効果が期待できることでしょう。

ビタミンC美容液はパーツごとに変えるのが効果的

次に、おすすめのビタミンC美容液を紹介します。ビタミンC美容液選びに悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。ご自身の肌タイプに合わせて、ぴったりのアイテムを選んでくださいね。

肌悩みにマルチに応える高機能美容液【バイオルミン C セラム】

開封後も長期間常温保存できる、安定型ビタミンC複合体が配合された美容液です。乾燥によるくすみ、不均一な肌トーンを整え、エイジングサインの気になるお肌の潤いを補う効果が期待できます。

また乳酸やチアシードなど、研究されつくされた成分が配合されているため、環境ストレスからお肌を守る作用も望めることでしょう。

【商品名】
バイオルミン C セラム

【タイプ】
高機能美容液

【このようなお悩みの方におすすめ】
・年齢肌
・乾燥肌
・肌トーンのむら

【安定型ビタミンC配合の目元美容液】バイオルミンCアイセラム

目元は、特にエイジングサインの気になる部分ですよね。そこで気になる目元ケアには、バイオルミンCセラムと同じく安定型ビタミンCが配合されている目元美容液【バイオルミンCアイセラム】がおすすめです。

目元にハリとうるおいを与え、乾燥によるくすみを保湿によりケアします。
環境ストレスよりお肌を守りつつ、目元を華やかな明るい印象に仕上げてくれる効果が期待できます。

【商品名】
バイオルミンCアイセラム

【タイプ】
目元美容液

【このようなお悩みの方におすすめ】
・年齢肌
・乾燥肌
・肌トーンのむら

ビタミンC美容液でハリのある明るい肌を手に入れよう

ビタミンCは、優れた美容効果を持つ、美しい肌に欠かせない成分。しかし、ビタミンCそのものは、酸化しやすく、熱や光に弱い性質を持っているため、ビタミンCが含まれている食べ物を食べても、ビタミンCの原液を肌につけても、その効果は薄いと考えられています。

そのため、効果的にビタミンCを、安定して肌への浸透を導く「ビタミンC美容液」を上手に活用しませんか?また、単にビタミンCが配合されているだけの美容液ではなく、保湿や環境ダメージから肌を守る成分が配合されている製品に注目することも、美肌への効果的な対策といえるのではないでしょうか。