コンテンツにスキップ
新規会員登録で、すぐに使える500ポイントプレゼント
全品ポイント10倍&送料無料キャンペーン開催中
【新発売】夏限定キットが登場
購入者全員にもれなく季節のおすすめサンプル配布中

【メンズスキンケア】洗顔の重要性とおすすめ洗顔料

【メンズスキンケア】洗顔の重要性とおすすめ洗顔料

「健康的な肌を手に入れるためにはメンズも洗顔は欠かしてはいけない」。でも、どうやって始めればいいのか分からないし、どんな商品がおすすめなのかも分からないという方もいるでしょう。そんなメンズの皆さんに、今回はメンズにおける洗顔の重要性と、おすすめの洗顔料の選び方を紹介します。さらによくある質問も解決して、健康的な肌への近道をご提供します。 これで、健康的な肌への近道は開けます!

メンズにおける洗顔の重要性

男性は洗顔を軽視しがちな傾向にありますが、洗顔のルーティンを維持することは、健やかで若々しい見た目の肌を維持するために欠かせません。定期的な洗顔や保湿は、ニキビを予防し、シワの深さを減らし、肌の色調や質感を改善するのに役立ちます。本記事では、男性における洗顔の重要性について詳しく説明します。

メンズ洗顔料の種類

男性向けの洗顔料は最近では、様々なタイプが提供されるようになりました。肌の種類に合わせて選べるようになり、選択肢が広がっています。そんな男性向けの洗顔料の種類について詳しく説明します。

フォームタイプ洗顔料

洗顔フォームは、泡立てるタイプの洗顔料で、泡で肌表面の汚れを落とすことができます。洗顔フォームは、毛穴の開きが激しい男性や、毛穴詰まりが気になる男性におすすめです。洗顔フォームは、毛穴をきれいに洗浄することで、肌のトーンアップやブライトニング効果があります。

ジェルタイプ洗顔料

洗顔ジェルは、水っぽい液体タイプの洗顔料で、小さい細かな泡で優しく汚れを落とすことができます。(泡立たないタイプもあります。)肌に刺激を与えずに清潔にすることができるため、肌が敏感な男性や肌が乾燥する男性におすすめです。また、洗顔ジェルは洗顔後の肌を乾かすことなく、保湿効果もあるためひげ剃りなどなどで痛みやすい肌にもおすすめです。さっぱりとしたベタつかない感触も男性からよく好まれます。

クリームタイプ洗顔料

洗顔クリームは、クリーム状の洗顔料で泡立てることなくそのまま洗顔でき、肌に潤いを与えながら汚れを落とすことができます。そのため乾燥肌や敏感肌の方におすすめです。ジェル洗顔よりももっちりしているので感触は重たいですが、乾燥や敏感性が特に気になる方にはこちらがおすすめです。

クレンジングオイル

洗顔オイルは、油状の洗顔料でメイクを落とすクレンジングオイルを想像していただけるとわかりやすいと思います。クレンジングオイルと聞くとメンズで化粧していないから必要ないよ!と思われる方もいるかもしれません。しかし油性の汚れを吸着することで、毛穴をきれいに洗浄することができ、肌のトーンアップやブライトニング効果があります。毛穴詰まりやニキビに悩む男性におすすめです。また、肌に油分を補給することで、肌の乾燥を防ぐことができます。


クレイタイプ洗顔料

クレイタイプ洗顔料は、クレイやチャコールを使用して肌の過剰な皮脂を吸着して落としてくれる洗顔料です。吸着するためパックのように肌に乗せて少しの時間放置するものが多いです。皮脂が多い方におすすめのさっぱりできる洗顔料です。

メンズの肌タイプに合った洗顔料の選び方

肌タイプにあった洗顔料を選ぶことはとても重要です。肌に適した成分を使用することができ、肌のバランスを保つことができます。

例えば、脂性肌には油分を取り除くための成分が必要です。乾燥肌には保湿力の高い成分が必要です。敏感肌には刺激の少ない成分が必要です。

肌に合わない成分を使用すると、肌のバランスが崩れ、乾燥や脂っぽさ、敏感等の肌トラブルを引き起こすことがあります。正しい洗顔方法と適切な洗顔料の選び方は健やかな肌を保つために重要です。

ある程度商品を絞ることができたら、まずはサンプルなどを試してみることも重要です。

また肌質は常に変わりうるものです。その時々の肌の状態に合った洗顔料を選ぶことで肌を健やかに保つことができます。ダーマロジカのフェイスマッピングを使用することで常に自分の肌の変化を把握することができます。1ヶ月に1度チェックするのがおすすめです。 

参考:ダーマロジカフェイスマッピング

脂性肌

  1. ジェルタイプの洗顔
    脂性肌を整え、毛穴を清潔に保つことができます。さっぱりしているので、ベタつきが苦手な方におすすめです。

  2. クレイタイプ洗顔料
    クレイには皮脂を吸着する特徴があります。過剰に皮脂が出ている脂性肌のメンズにはまず試していただきたい製品です。

  3. 皮脂を制御する成分を含む洗顔料
    皮脂の制御に効果的な成分を含む洗顔料を選ぶことが重要です。例えば、サリチル酸、ビタミンCが肌の角質層を刺激、活性化させることで皮脂抑制を期待できるとされています。

  4. 皮脂分泌を抑える成分を含む洗顔料
    脂性肌は皮脂分泌が旺盛なため、皮脂分泌を抑える成分を含む洗顔料を選ぶことがおすすめです。例えば、紫外線や環境ストレスによる脂肪分泌を抑える成分、マット効果を与える成分などがあります。

乾燥肌

  1. 保湿力の高いクリームタイプの洗顔料
    乾燥肌には、保湿力の高いクリームタイプの洗顔料を選ぶことがおすすめです。

  2. オイルベースの洗顔料
    肌に必要な油分を補うために、オイルベースの洗顔料も選ぶことができます。

  3. 乾燥を防ぐ成分を含む洗顔料
    乾燥を防ぐ成分を含む洗顔料を選ぶことが重要です。例えば、グリセリン、ビタミンE、ナイアシンなどがこれに該当します。

  4. 皮膚バリアを強化する成分を含む洗顔料
    乾燥肌は皮膚バリアが弱っているため、皮膚バリアを強化する成分を含む洗顔料を選ぶことがおすすめです。例えば、セラミド、グルコサミンなどがこれに該当します。

敏感肌

  1. 無香料・無着色の洗顔料
    香料や着色料は肌の刺激になる可能性があるため、避けるべきです。

  2. 低刺激性の洗顔料
    pHバランスが肌に近い中性のものを選ぶことが重要です。

  3. 石鹸ベースの洗顔料は避けるべき
    石鹸は洗浄力に優れますが、その分乾燥を引き起こし、敏感肌を刺激する可能性があるため、避けるべきです。

  4. 植物性成分を含む洗顔料
    肌に優しい植物性成分を含む洗顔料がおすすめです。

普通肌

普通肌の方は油分と水分のバランスが取れているため、洗浄力が強すぎない洗顔料で毎日、しっかりと洗顔することが重要です。

  1. ジェルタイプの洗顔料
    毛穴を清潔に保ち、肌を汚れから清潔にするためにpHが中性で肌に刺激の低いジェルタイプの洗顔料がおすすめです。

  2. 保湿力のあるクリームタイプの洗顔料
    少し乾燥が気になるような場合は、冬で乾燥が気にあんるような場合であれば保湿力のあるクリームタイプの洗顔料も選ぶことができます。

  3. 酵素洗顔料
    皮脂や汚れを取り除くパパインなどの酵素を含む洗顔料がおすすめです。古い角質を取り除き、若い角質を表出させるため肌トラブルに見舞われにくくなります。

メンズ洗顔の方法

男性の洗顔には、適切な商品の選び方だけでなく、正しい洗顔方法の知識も重要です。肌に合った商品を選んでも、それを正しく使用する方法を知らないことで、最大限の効果を実感することができないこともあります。そこで、今回は、正しい洗顔方法について説明します。


  1. 顔をぬるま湯で洗う
    顔をぬるま湯で洗うことで、毛穴を開き、汚れを取りやすくします。

  2. ヒゲ剃りをする
    ヒゲ剃りをする前に、顔を温水で洗うことで、ヒゲを柔らかくし、剃りやすくします。ヒゲ剃り用のフォームを利用するとより滑らかに肌を傷つけずにヒゲを剃ることができます。

  3. 洗顔料を顔にのせる
    適量の洗顔料を顔にのせ、優しく顔を洗って汚れを取り除きます。商品の使用方法に書いてある容量に従うことが重要です。

  4. 顔を洗い流す
    最後にしっかりとぬるま湯で顔を洗い流します。

  5. 保湿する
    洗顔後、肌は一時的にアルカリ性に傾きます。下の安定した中性に戻すために、適切な保湿剤や乳液を使用し、肌を保湿します。また、日中は日焼け止めを使用することも重要です。

よくある質問

メンズが洗顔を始めようとすると疑問がたくさんあって始めにくいと思います。今すぐにでも洗顔を始められるように、具体的によくある質問をピックアップし、それに答えました。

Q.メンズはいつ顔を洗えばよいですか?

朝と夜に洗顔することをおすすめします。朝の洗顔は水だけやしないという方も多いと思います。しかし、夜寝ている間でも皮脂や汗は排出されるため洗顔料の使用をおすすめします。


夜の洗顔も同様です。日中は特によく活動するので汗や皮脂は排出されます。体を洗うように1日の顔の汚れを洗顔料で洗うことは重要です。

Q.洗顔スクラブは必要ですか?

古い角質が溜まっていると肌が硬くなり、肌トラブルになりやすくなります。そのため洗顔スクラブは必要です。しかし強い力で洗いすぎると肌トラブルの原因となりかねません。


そのため酵素洗顔料などで優しく肌表面を洗い上げてあげると、肌の刺激にならずに古い角質だけを取り除き柔らかい、健康的なお肌に導いてくれます。

Q.日常的に洗顔をしても肌は乾燥しませんか?

お肌にあった洗顔料とスキンケアに気をつければ肌は乾燥しにくいです。


洗顔をすることで乾燥するよくある原因は、不必要に皮脂を取りすぎることにあります。そのためこれまで記載させていただいたようにお肌の状態を把握して、それにあった洗顔料を選択することでお肌を乾燥させることなく清潔な肌にすることができます。

Q.メンズでも女性用商品を使用してもよろしいですか?

もちろん大丈夫です。製品を男性向け、女性向けで分ける主な基準は一般的な『男性の肌質』『女性の肌質』です。そのため男性でも女性寄りの肌質もいて、反対に女性でも男性よりの肌質の方がいます。


結局のところ肌に使用する製品であることに変わりはないので、自分の肌質に合わせて製品を選択することが重要なポイントです。

メンズにおける洗顔の大切さ

メンズにおける洗顔の大切さはお分かりいただけましたでしょうか?男性、女性と切り分けずに自分の肌はどういう状態なのかを理解して、それに対して製品を選択することが重要です。汚れを落とす洗顔というケアが定着してきたら保湿などのスキンケアも少しずつ初めて行くことで、より健康的な肌を手に入れることができます。

おすすめの洗顔製品

【プレクレンズ】しつこい皮脂汚れをオイルで落とすクレンジングオイル

プレクレンズ_ダーマロジカ_クレンジングオイル

植物性のオイルが、メイクや余分な皮脂汚れを優しく取り除き、すっきりと洗い上げる、クレンジング剤。オイルベースのメイクアップ、SPF配合製品(日やけ止め等)、肌表面に付着した汚れ、毛穴汚れなどもすっきり落とせます。鉱物油、合成香料、合成着色料は使用していません。

サイズ:150mL
 
約2か月分
(※ご使用方法にそった使い方での目安)

プレクレンズの商品詳細はこちら >>>


【アクティブクレイクレンザー】クレイで余分な皮脂をしっかり吸着するクレイ洗顔料

アクティブクレイクレンザー_ダーマロジカ_クレイ洗顔料

過剰な皮脂や汚れをすっきりと取り除き、肌を健やかに導く、オイリースキンに欠かせないクレイクレンザー。クレイが過剰な皮脂を取り除き、炭が肌の汚れをすっきり吸着します。

サイズ:150mL

約1.5か月分
(※ご使用方法にそった使い方での目安)

アクティブクレイクレンザーの商品詳細はこちら >>>


【スペシャルクレンジングジェル】細かい泡でさっぱり洗い上げるジェルタイプ洗顔料

スペシャルクレンジングジェル_ダーマロジカ_ジェル状洗顔料

すべての肌タイプの方にご使用いただける、ソープフリー※1処方のジェルタイプの洗顔料。穏やかな泡立ちで洗い上げ、肌のうるおいバランスを保ちます。合成香料、合成着色料は使用していません。

石鹸成分不使用

サイズ:250mL
適量:10円玉サイズ
使用目安期間:約3か月分(※ご使用方法にそった使い方での目安)

スペシャルクレンジングジェルの商品詳細はこちら >>>


【UCクレンザー】敏感な肌を傷つけずに洗うクリーム状洗顔料

UCクレンザー_ダーマロジカ_ジェル状洗顔料

ゆらぎがちな肌のためのゲルクリームタイプのクレンザー。 敏感に傾きやすい肌をケアしながら、清潔な肌へ整えます。ふき取り洗顔としても使用できます。

サイズ:250mL

約3か月分
(※ご使用方法にそった使い方での目安)

UCクレンザーの商品詳細はこちら >>>


【公式LINE】で相談する

 友だち追加

ダーマロジカではお客様を健康的な素肌に導くため、LINEで相談窓口を設けております。

こちらでは

  • どの商品を選んだらいいのか分からない
  • どの順番で使えばいいのか分からない
  • どのように使用したらいいのか分からない

などのお悩みをヒアリングしながら、おすすめの商品や使用方法を伝えさせていただいております。

是非こちらからLINEお友達登録をして、スキンケアのお手伝いをさせてください。

 

ダーマロジカ_フェイスマッピング

前の記事 【敏感肌におすすめのクレンジング】種類とその使用方法
次の記事 洗顔料の基本的な使い方や商品の選び方