コンテンツにスキップ
LINE登録でお得な情報GET!
LINE登録でお得な情報GET!

ひどい首のシワはスキンケアで対策?化粧品と習慣で始めるネックケア

ひどい首のシワはスキンケアで対策?化粧品と習慣で始めるネックケア

スキンケアで意外と見落としがちなのが、首元。スキンケアを丁寧にしているとお顔の肌が整います。すると皮肉なことに首のシワや首元と顔の明度の差が目立つ 

 そんな方に向けて、首元のシワの原因とその対策方法についてご説明いたします。 

年齢を重ねると首のシワが気になる 

顔でもそうなのですが年齢に比例して、老化によって乾燥やシワが気になるように首元でも線が入るシワが伸びにくいハリがなくなるというようなことが起きます 

シワにも種類がある?まずは首元シワの原因を理解しよう! 

首元のシワは大きく分けて2種類あります。『横ジワ』と『縦ジワ』です。 

  • 横ジワ 説明:同じ場所にシワがよることでできる 原因:枕、姿勢など 

  • 縦ジワ 説明:乾燥、筋肉の衰え、コラーゲンの減少 原因:老化 

横ジワの原因 

横ジワは首が曲がることによって物理的にできるシワのことを指し示します。 

特に就寝時の枕の高さや、猫背などの習慣は何度も同じ部分に折り目を入れるためシワとして残りやすいです。 

縦ジワの原因 

縦ジワは年齢とともにコラーゲンや筋力が減少することによってできるとされています。 

内側からの働きかけは難しいですが、スキンケアと同様に乾燥対策をすることでアプローチすることができます。 

自分で対策できる?少しずつ始める首元ケア 

スキンケアと異なって、首元のケアをしている人が少ないからかなかなか対策をすることが難しいように思えますが毎日のちょっとした習慣で対策することができます。 

化粧品でできる首元ケア 

今お使いの化粧品から、首元専用美容液をはじめとした首元ケア用品を使用することで首元のシワにアプローチすることができます。 

『全顔+首元』で行う毎日のスキンケア 

毎日行っているスキンケアを首元まで行うように心がけましょう。首元を保湿することは有効なアプローチです。  

洗顔するのと同様に、首元はボディーソープで洗っていると思います。首元のケアはいかがですか?保湿されていますでしょうか? 

何か特別に首元に行うというよりは、『化粧水』『美容液』『保湿剤』を顔に塗ったついでに、手に残った化粧品を『首元』『デコルテ』まで広げて塗ってあげましょう。 
 
ちょっとしたケアでもしっかりと変化が訪れるはずです。 

紫外線は首元でも大敵!日焼け止めで首元シワをしっかり予防 

紫外線でメラニンが排出され、シミになることはよく知られていますが、コラーゲンを破壊してシワの原因を作ることはご存じでしょうか? 

これは顔だけにとどまらず、もちろん首元でも起きます。日焼け止めは顔だけでなく首元、特に髪の毛で隠れやすい『首の後ろ』、襟足の部分は盲点になりがちなので意識的に塗布することをおすすめします。 

シワに効果的とされる有効成分『レチノール』を含んだ医薬部外品を使用 

シワの肌悩みに対して注目されているのが『レチノール』という成分。これは肌のヒアルロン酸の生成を促進することができるとされています。ヒアルロン酸は水分保持を得意とする成分であるため、これが増加することによって肌のハリが出すことができるという原理です。 

この『レチノール』という成分は熱や光に弱く、安定しにくい成分とされています。そのためレチノール製品は『パルミチン酸レチノール』などの安定化させた成分を含むものが多くなっています。  

首元専用美容液を使用して首元を徹底ケアする! 

普段のスキンケアやシワに有効な成分を使用することはもちろんですが、もっとしっかりアプローチしたという方には首元専用に作られた美容液やクリームがおすすめです。 

マッサージや習慣から始める首元ケア 

横ジワは首が曲がる『癖』によってできたものなので、首を曲げた姿勢や枕の位置を正すことで補正することができるとされています。 

『猫背』を正すと『首元シワ』が緩和される!? 

『猫背』や『スマホ首』(ストレートネック)が問題です。スマートフォンなどを見るときに無意識に体と共に、首も曲がっていませんか?  

首を日常的に曲げた状態で固定する時間が長いと、物理的に首の皮膚に折り目をつけていることになるので時間と共に『横ジワ』が明瞭になっていきます。 

まずは日常のどんなときに首が曲げる習慣をとっているのか意識することで、少しずつ対策して、緩和できます。具体的には下記が挙げられます。 

  • 歩きスマホを止める 
  • 肩甲骨を柔らかくして姿勢を正す 

首を曲げた状態が長いほど影響が出やすいので、デスクワークで目線が下に向くような環境にある方はモニターの利用なども解決の手助けになります。 

枕の位置を調整して、横ジワにアプローチ 

夜寝るときは疲れを取るために枕を使用する方も多いと思います。しかしこの枕の位置が高すぎると首にシワを作った状態で就寝することになるので、横ジワが残りやすくなります。 

理想的な角度は『15度』と言われているので是非一度、今日寝る前に1度枕の角度を確認してみてください。 

枕の角度は首の横ジワのためだけでなく、気道を確保して呼吸をしやすくするので睡眠の質が上がることも期待できます。 

【公式LINE】で相談する

 友だち追加

ダーマロジカではお客様を健康的な素肌に導くため、LINEで相談窓口を設けております。

こちらでは

  • どの商品を選んだらいいのか分からない
  • どの順番で使えばいいのか分からない
  • どのように使用したらいいのか分からない

などのお悩みをヒアリングしながら、おすすめの商品や使用方法を伝えさせていただいております。

是非こちらからLINEお友達登録をして、スキンケアのお手伝いをさせてください。

首元専用美容液『ネックフィットコントワセラム』

首元美容液_ネックフィットコントワセラム

ネックフィットコントワセラムは手軽なロールオンタイプの首元美容液。

優しくマッサージしながら、自然由来の有効成分が首元の肌を引き締め、まるで鍛え上げられたしなやかでハリのある印象の肌へ仕上げます。

首元のシワにおすすめの製品です。

商品詳細はこちらから >>>


前の記事 レチノールって何?その効果や始め方を解説!
次の記事 バスタイムの後はしっかり保湿を