コンテンツにスキップ
LINE登録でお得な情報GET!
LINE登録でお得な情報GET!

敏感肌に特化したスキンケアで健康的な肌を目指す方法

敏感肌に特化したスキンケアで健康的な肌を目指す方法

「毎日使っている化粧水が染みた」という経験はありませんか?

この経験がある人はもしかしたら、敏感肌かもしれません。

ではどうして突然敏感肌になるのでしょうか?その原因を把握し、敏感肌への対処法を理解することは健康的な肌に一歩近づく手助けになります。

敏感肌の原因は人によってさまざまなので、「自分の敏感肌の原因がわかる方法」「その原因に対する対処法」をご紹介します。

敏感肌とは

肌の断面図_バリア機能_整っていない_ケラチノサイト

一般的に敏感肌とは何らかの理由で肌本来のバリア機能が働いていないために、外部からの刺激を受けやすくなっている状態のことをいいます。

「今まで肌が荒れたことはない!」という方でも季節の変わり目やストレスによって敏感に傾いてしまうことがあります。

敏感肌のサインとしては以下があります。

  • いつものスキンケアに違和感を感じる
  • 肌に赤みができた
  • ニキビなどの肌トラブルが増えた
  • 肌質が変わった(乾燥/脂性肌になった)
  • 肌がかゆくなった
  • 化粧ノリが悪く感じる

敏感肌の原因とは

皮膚はバリア機能を持っていて主に1、水分蒸発を防ぐ2、異物混入を防ぐという役割をしています。

健康的な状態の肌_肌の断面図

では一体、何が原因でバリア機能がうまく働かなくなり敏感肌になるのでしょうか?これは大きく分けて外的な環境要因と内的な要因に分かれます。

<外的要因>
気温の変化、汗、ちり、ほこり、花粉、間違ったスキンケア方法、紫外線、ハウスダスト、乾燥など
<内的要因>
ストレス、睡眠不足、偏った食生活、ホルモンバランスの変化、加齢、遺伝、飲酒、喫煙など

敏感肌向けのスキンケアの基本

敏感肌の人のスキンケアは成分とスキンケアの方法に気を付けましょう。敏感肌に優しい成分と刺激になりやすい成分には以下があります。

<敏感肌に優しい成分>

  • コロイダルオートミール:肌の火照りや乾燥を落ち着かせて、皮膚のバリア機能をサポートしてくれます。
  • セラミドNP:角層細胞の隙間を埋める成分でバリア機能をサポートしてくれます。
  • グリチルリチン酸(2K / ステアリル):抗炎症、抗アレルギーとして作用します。
  • グリセリン:角層を整える細胞間脂質の半分を占める保湿成分のセラミドを生成して、保湿をサポートする

<刺激になりやすい成分>

  • 鉱物油
  • ラノリン
  • 変性アルコール
  • パラベン
  • グルテン
  • 人工香料
  • 人工着色料

無添加やオーガニックが安心?

 化粧品_成分

無添加化粧品添加物を1種類以上含んでいない化粧品のことで、明確なルールはありません「オーガニック」という言葉もメーカー独自に基準を決めることができるため、自分の肌に安全とは言いきれません。

そのため、「何を含んでいて」「何を含んでいないか」を確認して、自分の肌に合っているかを確認することが重要です。

敏感肌の方が洗顔で気を付けるポイント

刺激を受けやすくなっている肌も汚れを取る必要があります。敏感な肌に気を使いつつも、きちんと汚れを落とすためにはバリア機能をサポートする成分刺激となる成分を避ける必要があります。

また誤った洗顔は肌を傷つけることもあるので洗顔の方法にも注目しましょう。

◆敏感肌の洗顔についての記事
【敏感肌】洗顔料の選び方と洗顔方法はここに気をつける!

敏感肌の方が保湿で気を付けるポイント

水分を与えて保湿をすることによって肌を乾燥から守る必要があります。

化粧水、美容液、乳液(クリーム)の役割を理解して使用することで、肌のバリア機能をサポートすることができます。

「水分を与える成分」「水分蒸発を防ぐ成分」「バリア機能をサポートする成分」などを戦略的に取り入れることによって、肌をゆらぎにくくするアプローチができます。また普段使っているスキンケア用品が染みるようになったら、「どの成分が刺激に感じたのか」を確認しておきましょう。

スキンケアの方法としてはスプレータイプを利用したり、コットンに保湿剤をたくさん含ませたりして摩擦を少なくすることで刺激を避けましょう。

◆敏感肌の保湿についての記事
敏感肌に優しい化粧水の選び方とそのスキンケア方法

敏感肌の方が日焼け止めで気を付けるポイント

紫外線は敏感肌の大敵です。紫外線によって日焼けやシミができるのは肌のバリア機能を傷つけられているからと言われています。そのため肌を守るため、特に敏感肌の方は、日焼け止めを塗る必要があります。

日焼け止めは大きく「紫外線吸収剤」と「紫外線散乱剤」に分けられます。このうち「紫外線吸収剤」は化学反応を起こすことで日焼け止めとして機能するため、敏感肌の方が使うと刺激になることがあります。

そのため、「紫外線散乱剤」を選ぶことで肌に与える刺激を抑えましょう

◆敏感肌の日焼け止めについての記事
【敏感肌さんも安心!】敏感肌に優しい日焼け止めを選ぶポイントとは

敏感肌の方がニキビで気を付けるポイント

肌のバリアが整っていない状態だと、ニキビをはじめとする肌トラブルに見舞われるかもしれません。

そのためスキンケアに「保湿成分」や「バリア機能をサポートする成分」を取り入れることに加えて、「炎症やニキビを抑える成分」の入った医薬部外品の選択を検討しましょう。

<炎症やニキビを抑える成分>

  • グリチルリチン酸(2K/ステアリル):強力な消炎効果でニキビの炎症や赤みを抑える。
  • アラントイン:消炎効果や細胞活性化でニキビの炎症や赤みを抑える。
  • イソプロピルメチルフェノール:ニキビの元となるアクネ菌やマラセチア菌を殺菌する作用をもつ。
  • (塩化)ベンザルコニウムクロリド:強い殺菌力でアクネ菌に働く。
  • エストラジオール:アクネ菌のエサとなる皮脂を抑制してくれる成分

ニキビを悪化させないためによく使うタオルや布団シーツを清潔に保つことや、スキンケアで摩擦を避けることも同様に重要です。

敏感肌が悪化したら皮膚科に相談

正しいスキンケアや成分を取り入れても敏感肌が良くならないかもしれません。そのような場合は他の手段を試す前に、皮膚科に相談して適切な処置をしてもらいましょう。

敏感肌におすすめ商品
〜UCシリーズ〜

UCクレンザー(洗顔料)

UCクレンザー_洗顔料_敏感肌

容量 / 値段 250mL / 5,940円(税込)
使用可能期間 約3ヶ月(1日あたり約66円)※1日1回の使用で算出
特徴 ゆらぎがちな肌のためのゲルクリームタイプのクレンザー。 敏感に傾きやすい肌をケアしながら、清潔な肌へ整えます。ふき取り洗顔としても使用できます。

使い方:100円玉くらいの量を手に取り、ぬれているお顔全体と首元になじませます。らせん状に優しくマッサージします。ぬるま湯でしっかりと洗い流します。朝晩お使い頂けます。

RNリリーフエッセンス(化粧水)

RNリリーフエッセンス_化粧水_敏感肌

容量 / 値段 150mL / 6,380円(税込)
使用可能期間 約2.5ヶ月(1日あたり約75円)※1日1回の使用で算出
特徴 整肌成分のグリチルリチン酸2Kが肌を落ち着かせ、オートミールエキスが優しく保湿します。

使い方:洗顔後、よく振ってから手元に500円玉大とり、お顔全体になじませます。

UCセラムコンセントレート(美容液)

UCセラムコンセントレート_敏感肌_美容液

容量 / 値段 40mL / 9,130円(税込)
使用可能期間 約1ヶ月(1日あたり約304円)※1日1回の使用で算出
特徴 濃縮された美容成分が、敏感に傾きやすい肌をケアします。肌に集中的にうるおいを補給し、様々な外的要因から肌を守ります。

使い方:化粧水の後、1円玉くらいの量を手に取り、お顔、首元、デコルテ等気になる部分に下から上へ優しくなじませます。ご使用前によく振ってからお使い下さい。

Cウォータージェル(保湿剤)

Cウォータージェル_敏感肌_保湿剤_ジェルタイプ

容量 / 値段 50mL / 7,260円(税込)
使用可能期間 約1.5ヶ月(1日あたり約161円)※1日1回の使用で算出
特徴 軽い水のような感触で、ゆらぎがちで乾燥した肌へうるおいを届けるジェルタイプのモイスチャライザー。 2種類のヒアルロン酸が、肌に潤いを与え、乾燥から肌を守ります。

使い方:化粧水又は美容液の後、パール粒1~2個くらいの量を手に取り軽くこすり合わせ、お顔全体と首元に優しくなじませます。 朝晩二回の使用をおすすめします。

UCバリアR(保湿剤)UCバリアリペア_保湿剤_敏感肌向け

容量 / 値段 30mL / 7,150円(税込)
使用可能期間 約1ヶ月(1日あたり約238円)※1日1回の使用で算出
特徴 とてもユニークな無水タイプのモイスチャライザー。肌に溶け込むような感触で乾いた肌になじみ、うるおいを与え、健やかな肌へ導きます 。メイク下地としてもお使いいただけます。

使い方:化粧水又は美容液の後、パール粒大を手に取り、お顔全体と首元に下から上になじませます。 朝晩二回の使用をおすすめします。

【公式LINE】で相談する

 友だち追加

ダーマロジカではお客様を健康的な素肌に導くため、LINEで相談窓口を設けております。

こちらでは

  • どの商品を選んだらいいのか分からない
  • どの順番で使えばいいのか分からない
  • どのように使用したらいいのか分からない

などのお悩みをヒアリングしながら、おすすめの商品や使用方法を伝えさせていただいております。

是非こちらからLINEお友達登録をして、スキンケアのお手伝いをさせてください。

前の記事 酵素洗顔パウダーの正しい使い方のポイントとその頻度について
次の記事 敏感肌に優しい化粧水の選び方とそのスキンケア方法